植物を剪定しようとすると、あるあるよくあるそれ!な質問・疑問は
「何センチくらい切ればいいですか?」と「どこを切っていいかわからないんです」の二つです。

その質問の答えは、これが正解!はないと私は思っています。
なぜなら、どこで切っても間違いではないからです。
img_3644
↑お客様のお庭のウメとケヤキ

もしも、わーーーーこんな風にぼうぼうになるなんてショック!とか、なんで花咲かないんだー!と悲しくなっても、
その時に、振り返ってみよう。
どうやって切ったんだっけ?と振り返っても、来年には間に合うから心配ないです!

だけど、植物のサイクルはだいたい1年ということは、植物好き!っとなってから、お試しできる時間は以外と短いかもしれません。この一回、何を試そうかなーと剪定が愛おしいものになるといいな。とメンテナンスをするたびに感じます。