建築士のよーこです。
気づけば9月。暑さも和らぎすっかり秋らしくなってきて。。。実は私、焦っています!
なぜならこの夏にやろうと思っていて、やれていないやり残しがたくさん!!
自分で決めたことがやれていない、好きなことをする時間が後回しというのは
とても悲しいし、自分のこと大切に出来ていないな~とがっかりです。

そこで9月は、夏にやり残したことを思い切ってやろう!と決めています。
その一つが、自宅のソファカバーリメイク。

今年の5月に出張DIYで「ソファカバーリメイク」のお手伝いをした時、簡単にトライできる上、
広い面積模様替えすることはイメチェン効果が高い、そして自分たちでやれる大満足!を味わいました。
ぜひわが家のソファも今年こそDIYでリメイクだ!と意気込んでいたのです。
〇過去ブログ「出張DIYソファカバー リメイク編」→詳細はこちら

そこで今回以下のやり方でトライしました。
①全面張り替えるとカジュアル感が出すぎる為、座面のみ張替え。
②色落ちや使用感、経年変化を楽しめるデニム生地を採用。
③今後も手軽に生地が張替え出来るよう、タッカーで止めるのみという方法を選択。

①
↑既存のツイード生地も好きだけど、今の気分はもう少し色を加えて室内を明るくしたい。

②
↑既存の裏側がベニヤ地だったので、生地を袋状に縫うことはせず、
座面を包み込むように、生地をそのままベニヤ板にタッカー止め。

③
↑ホームセンターで500円前後で購入できるハンドタッカー。

④
↑裾の始末をしていないので、ほつれないように内側に折り込みました。
生地が引っ張られやすい四隅は、念入りに止めて。

⑤
↑かんせーい♡背板のウォールナットとデニム地の相性GOOD!と自己満足(笑)

⑥
↑古着のネルシャツをカバーに作り変えようか?とアイデアが沸いて楽しい。
ネルの素材感が一気に秋冬感を演出してくれます。

【やってみた感想】
〇女性1人でも1時間程度でやれる。楽チン♪
〇生地代・材料費全て込みで8000円程度で済みました。お得!
〇「バチン」「バチン」タッカー止めはひたすらストレス解消です(笑)
〇何よりもずっと気になっていたことが終わった!という達成感と満足感は半端なし。
〇一つ片付くと、次から次へと未来に向けて想いやアイデアが湧いてきます。

あなたもこの夏やり残して、気になっていることはありませんか?
またこの秋こそ叶えたい夢はありませんか?
明日9月7日(水)は、「水曜大工・アート&クラフト部」の日ですよ!
【9月号】テーマは「ママたちの遅い夏休みを愉しむ」→詳細はこちら

自分では時間が確保できない。
みんなでワイワイする集まって作るのが好き。どんな方でも参加OK。
Let’s DIY!

ーーーーーーーーアート&クラフト部ーーーーーーーー

9月のテーマ|ママたちの遅い夏休みを愉しむ
【基礎練習メニュー】
▢7日  工具を使って食器棚を作ろう
壁を傷つけない“ディアウォール”を使って、実際事務所に設置してみよう!

▢ 14日 廃材でベランダをDIYしよう
リビングを延長し、お月見をしよう!

▢ 21日 野の花ブーケを作ろう
野の花ブーケの作り方を覚えて、秋ピクニックしよう!

▢ 28日 自主練習
出入り自由です

===========
場所|㈱キュリアス・マインズ 事務所
博多区那珂2丁目14番12号
・竹下駅徒歩6分
・西鉄バス線 那珂小学校前停 徒歩3分
・駐車場あり(2台)コインパーキングあり(3台)

〇単発での参加も大歓迎♪
〇お子様連れOK