モノも空間も蘇り、新たな使命を宿す


✴場所|岐阜県瑞穂市 清流の宿
✴︎コンセプト|天地(あめつち)と結び 己知る
✴︎
テーマ|着物が映える和空間〜龍穴(パワースポット)〜


前回までのお話
【自然と人が調和する設計デザイン―心安らぐ 会員制カフェ 神羅万象@清流の宿~出会い】


【DAY2 宝探しから蘇りまで】

さて、岐阜県DAY2は、同行トレジャーハンティング!(宝探し)

譲っていただけるものがあると聞き、大野町の蔵にお邪魔しました。
2つの蔵と、家の中にある大量の備品家具や什器たちの中から、
①テーマとコンセプトに沿った趣があるモノ
②ある程度使える状態であるもの
③先日のヒアリング時に作成した<必要な物リスト>を満たすモノ

を全て集めます。

持ち帰り、丁寧に洗い、天日干し。
さあ、蘇りの瞬間です。


蔵にあったときは不要なもののように見えたものが、こうしてまとめると何とも風情があるものばかり

どこに使おう?
空間におさめた時をシュミレーションする瞬間はワクワク!
この’ついたて’は、のちにウェルカムボードになりました。

昔の蒸し器。
神羅万象の代表でアクセサリー作家でもある、平井さんの作品を飾る什器になりました。

水洗いし、天日干しにします。立派な格子戸は存在感があるので、そのまま装飾として使えますが、
今回は<チラシディスプレイ>を製作。麻紐で作りました。

その他のお宝は、修繕をし、しつらえました。

持ち帰った全てのモノが、洗ったりしつらえられていく過程で息を吹き返したように感じ、とても満たされた気持ちになりました。

次回は、生き返ったモノたちをしつらえ、空間=<場>を整えていきます。


 

\安心してゆだねることであなたの想いが形になる/
自然と人が調和する設計デザイン|
インテリア

☞インテリア

価格|デザイン料 一律¥216,000(税込、交通費別途

✺コンセプトやテーマを決める|コンセプトワーク
✺次から自分で選べるようになるインテリア選びをサポート
✺コンセプトを基にモノ選びのコツを学ぶ同行ショッピング1回付き
□照明決選定
□窓廻り選定
□家具選定
□小物、アート選定

 


☞こんな方に
店舗やオフィスデザインの場合
唯一無二のインテリアづくりがしたい
オーナーの好き嫌いでインテリアづくりをするのではなく、顧客やスタッフ皆が<居心地よい>と感じる空間づくりを目指している
顧客満足度に重きを置いている、インテリアコーディネーターを抱えていない工務店や不動産


☞こんな変化が生まれます

店舗やオフィスデザインの場合
お客様やスタッフが居心地がよいと感じる働環境作りが叶うことで、売り上げアップに貢献します
訴求する顧客層から、企業やお店の<ペルソナ>を作るメソッドを採用しているため、オーナーの好みだけにとどまらない、企業やお店の<らしさ>が実現します