虫や鳥と一緒に、植物の広がるお手伝いをしてみよう!

ナチュラルガーデン|自然が還る庭を造るまことです。

先日、K様のお庭のメンテナンスに行った時のこと。
全く種が飛んで行きそうにない場所からニゲラという一年草の芽が出ているのを見つけ、種について話していました。
植物に実った種は、どこに蒔いても芽を出すわけではありません。種なりに、ここなら元気に育つかも!と場所を選んでいます。

K様「種、いくらでも採って行ってね!」

私「ありがとうございます!それにしても、なぜあそこにニゲラの芽がたくさん出ているのでしょう?」

K様「あー、気がついた?!(嬉しそう)
もう、自分がここに育ってほしい!と思っても、結局植物が居場所を選ぶのだから
コントロールするのを諦めたのよ。だから、どうせなら増やしたいものをあちこち種ばらまいてみてるのよ。うふふ」

ナチュラルガーデン歴15年目のK様。気に入った植物でお庭がいっぱいになるといいなという願いを叶えるために「この環境はどう?気に入った?」と種まきしながら庭づくりするのがなんとも楽しげでした。
種まきをすると、自然と足が庭に向きます。毎日、今日は出たかな、明日は出るかな、どこに出るかな、夏には青い花が去年よりたくさん見られるかな、未来への期待に胸がふくらむのです。


↑この青い花がニゲラです。風船のようにふくらんでいるのは中に種が入っています!
乾燥に強く、日なたから日陰まで環境に合わせた背丈で咲きますよ。

さて、K様のお庭から採取した種を4種類、事務所で早速、蒔いてみました!
苗になるまで育てて、またK様のお庭に植えよう。残ったらあそこにも、ここにも植えようと春が待ち遠しくなります。
どんな芽が出るかなと、赤ちゃんを待つような心持ち。

次回は、種の蒔き方をレポートします!

\家を建てる前に知っておきたい!初めての家づくりで失敗しないための/
無料よろずお茶会
予算のこと、土地探しのこと、家づくりの流れなど、
ぜひ皆さんの素朴な疑問・質問を聴かせてください。子連れOK!ドタ参加OK!

・2月26日(火)10:30〜12:00
担当|インテリアコーディネーター 乙須裕子
・3月7日(木)10:30〜12:00
担当|庭師 安元まこと
・3月20日(水)10:30〜12:00
担当|建築士 松武陽子

場所|㈱キュリアス・マインズ 1階実験室

参加費|無料

お問合せ・申込みはこちらよりどうぞ!
またはfacebookメッセージよりご連絡ください。

※駐車場あります。
満車の場合は近隣パーキングを御利用ください。