now loading
blog

植物と人「雨の森」

2018.8.18

一歩外に出れば、そこはパワースポットのはずなのに。

直観建築士のよーこです。

写真はわが家の駐車場の脇にある、庭の一部。

セイタカアワダチソウとヨモギが3m近くまで伸び、
自立できずにうなだれている姿は、もう笑うしかない。。。

車通勤である私は、毎朝この景色を横目に車に乗り込む。

あ~草刈したい!!とヤキモキしながら

今は梅雨やけん明けたらやろう、と6月が過ぎた。
いきなり猛暑やん、今はムリ~と7月が過ぎた。
草刈後は防草シートを敷きたいけん注文したらやろう、とお盆が過ぎた。

おかしい。どうもこれは面倒くさいだけではない。
・・・・なんでこんなに気が向かないのだろう。

そして先日やっと気がついた。
このスペースの 未来の姿=ヴィジョン が全くなかった!

ここが、どんな場所だったら
朝晩見るたびにほっとして、また明日もがんばろう!と
希望や勇気が沸いてくる場所になるだろう。

とたんにウキウキしてくる。

鳥が遊びにきたり、雨宿りをする大きな木があったら・・・
鳥も人間も、食べることが楽しみになる果樹を植えたら・・・
秋には賑やかな虫の音が聴けるかもしれない・・・

そんなヴィジョンを想い描きながら、先日サクサクっと楽しく草刈を終えました。

まちに森をつくろう。ワタシの庭も森の一部となる。
子ども達の未来のために、持続可能な庭を、住まいを、つくろう。

自然と調和する環境づくりを㈱キュリアス・マインズはお手伝いします。


ワタシらしい家づくりのためのよろずお茶会

 

 

ページトップヘ
お問い合わせ・資料請求