コンセプトの魔法で わたしらしさを際立たせる インテリア担当 乙須裕子です。

5月から明治産業さんにお伺いして講座させていただいている、【ワタシサイズDIY部】。
この部活は、決められた教材を、教えられたように作る 従来のDIY講座とは違います

部活の主旨は コンセプトを持つことで サイズ、デザイン、スタイルを選べる自分を育む・形にする
そう、共通コンセプトに沿って自分でテーマを決め、自分で選び、デザインし、DIYします。

☞部活での製作物は、
心おどるブロカントボックス(木箱)
選ぶのが楽しみになる ジュエリーボックス
心おどるコサージュ作り
です。緑の部分が、共通コンセプト。

☞これまでの活動は
第1回 わたしらしさに触れる、コンセプトの魔法について知るコチラ


スキxキライワークで、「わたしらしさとは」に触れ

 

第2回 同行ショッピング|コンセプトに沿ったモノ選びを知る


フィールドトリップで、【心おどるブロカントボックス】に使う壁紙を、それぞれの【心おどる】視点で選んでもらい

 

第3回 サイズを決め、木材をカット(工具を使ってみる)


「怖いけど、一度は体験してみる」をゴールに、電動のこぎり初体験の方も頑張りました

 

第4回 塗装→コサージュ作り


明治産業の明永社長も、お仕事の合間に自身の作品の製作に取り組んでおられました。
(番外編でこちらもお楽しみください☞公開レポ第4回


「自由に、って難しい」!でもゴールが見えてきた時のワクワクは伝わってきます。
子どものように無邪気な、「できた!」のお顔を見るのが楽しみな私。

塗装が乾く間、【選ぶのが楽しくなるジュエリーボックス】に入れるコサージュを製作。
DIYなのに手芸?!とビックリされる方もいますが、DO IT YOURSELF(自分でやってみる)だから、なんだってDIYなのです。

「心おどる」がコンセプトのコサージュづくり。
「納得いかないからリベンジしたい!」と、自身の「心おどる」を追求する方も。
想いを形にする のも 得意分野とそうでない分野があり、自分を知るきっかけになったよう。
生みの苦しみの中にも、自分を知る喜びがありましたね。

 

第5回 ブロカントボックス作り


ものすごく斬新な組み立て方を生み出した、永末キャプテン。
綺麗に仕上がるか不安だったけど、きれいに仕上がりました。
そのアイデアにわたしの価値観も広がった~


「ん??サイズが合わない?!ああ~!どこかで寸法取り間違えた。悔しい~」という方もちらほら。
でも皆さん、その場で臨機応変に対応していて関心しました。


だんだん形が見えてきた!
ここにあれ飾って、こう向きに置いて~
飾る場所をイメージし、笑みがこぼれます。

次回は
第6回 選ぶのが楽しみになるジュエリーボックス仕上げ&心おどる卒業パーティー
をデザインします。

そして、8/2(水) いよいよ、フォトジェニックDIYパーティー
部員さんがこれまで製作したものを展示し、それぞれの描く「心おどる」空間を演出していただきます。


パーティーの案内はコチラ

フォトジェニックとは、写真映えのする という意味。
パーティーを盛り上げる会場づくりも、部員さんと作り上げていきますよ♬

プチDIY講座もあります。
☞世界に1枚、オリジナルカッティングボード作り。
既にカットしてある板を、丁寧に磨いてカッティングボードに仕上げていきます。
単純な作業ですが、
どんなシチュエーションで、
どんなものを乗せ、
どんな時間を 誰と過ごすんだろう。
そんなことを思い描きながら過ごすひと時になることでしょう。

まだお席があるようです。
エントリー、お待ちしております!

エントリーはこちらから→フォトジェニックDIYパーティー


DIYの本当の目的は、“作ること”ではなく、“想いを形にする”ことである