コンセプトの魔法で“わたしらしさ”を際立たせる インテリア担当 乙須裕子です。

TSUTAYA BOOK GARAGEさんで奇数月に開催しているイベント【精霊の森】。
先日、7月の【精霊の森】に向けて出店者さんたちとコンセプトワークショップをしました。


【精霊の森】
コンセプト|“目に見えない四季を、心と体で感じる”
7月のテーマ|“水辺の森”


それぞれがイメージする【水辺の森】はどんなだろう?
浮かんだイメージに近い本を選んでもらい、“なぜそう思うのか”を発表してもらいました。

“水辺の森を”イメージした、たくさんのキーワードが出てきました。

植物、動物、場所、国、色、質感、色々な水辺、象徴するもの…

目に見える物や見えないものを、
文字や絵などそれぞれの表現方法でノートに書き留めていきます。

人から出たキーワードを膨らませて自分のものとリンクさせたり
あまりに違う価値観を知り、驚いたり

それぞれが心動かし過ごしていたようです。


イベント自体、初めてのこのお二人。
この日に浮かんだキーワードをもとに、何が生まれるのか楽しみです。


皆さんから出たキーワードをもとに、会場レイアウトやデザインをディレクションしていきます。

どうなるかお楽しみに!

デザインコンセプトがあり、それに沿ったテーマがあると、“制限がある、不自由だ”と感じるという声もあります。

デザインコンセプトはガイドラインです。

“目に見えない四季を、心と体で感じる”(コンセプト)ことを意識して感じイメージする “水辺の森”(テーマ)は、あなただけのもの。
そこに登場する要素は“あなたらしさ”なんです。

それを表現するのが、デザインだから、おのずと個性が出てきます。

だから、デザインコンセプトガイドラインなんです。

 

うーん、イマイチピンと来ない?

 

来月のコンセプトワークショップで、是非体験してみてください。
見学自由です(日程はお知らせします)。

また、来週から第3期が始まる魅力的なショップ作り勉強会でも、このワークをしています。
お店作りを今までとは違う角度から見直したい方は、是非デザインコンセプトから始まるお店作り、商品づくりを体験してみててください。


②魅力的なショップ作り勉強会

小さな子を育てているママを中心に、資格や手仕事を生かして何か始めようかと考えている人に向けた勉強会です。ノウハウだけではない、自分らしさを読み解くことと、目標設定、実際の準備や、ショップに必要なモノづくりDIYを組み込んだ勉強会です。


場所|キュリアス・マインズ事務所・1階実験室


開催日|10:30~13:30 全4回(全12時間/3時間×4回)


講師|建築士 松武 陽子


ワーク|
第1回 提供したい価値は何だろう?「わたしらしさを知る」 6月14日(水)
第2回 料金設定と商品を見直そう!「わたしらしさを際立たせる」6月28日(水)
第3回 出店に必要なモノ、コトを書き出す「お客様と繋がる」7月12日(水)
第4回 出店に必要な準備物を作ろう!「想いを形にする」7月26日(水)

 


▲お問合せ、お申し込みはこちらから

誰かのマネではなく 自分の魅力を確立し 役に立つ
キュリアス・マインズ