先日の、キュリアス・マインズ主催のコンセプトイベント【精霊の森―秘密の花園―】で、ブリコラージュ※なうちわづくりワークショップをしました。
※ブリコラージュ=ありあわせの道具材料を用いて自分の手でモノを作ること(―レヴィ=ストロース “野生の思考”より)

手を動かしていると、最初に思い描いたモノとは違うものが生まれ、より満足を得ることがあります。その作業を繰り返すことで、活かす心・工夫する心=センスが磨かれていくのです。

ワークショップで用意したのは、選ぶのに迷う、どれもステキな和紙たち。

今回は、川端商店街の 田中和紙店 と、天神にあるペーパーロードさんの和紙を調達してきました。

可愛いうちわは、ポンと置いてても様になる、インテリアアイテムの一つでもあります。
ご夫婦で参加した方や、幼稚園行事の後に顔を出してくれた方、仕事の合間をぬって会いにくださった方もいらっしゃいました。
“会社に持って帰って飾るわ”と、クールビズをおしゃれに過ごすアイテムに心躍る方いました。

また、“いつもならこの柄選ぶけど、ちょっと冒険してこっちにしてみよう”と、小物で新しいことにチャレンジする方も。

夢中になって手を動かしていると、最初に思い描いたモノとは違うものが生まれることがあります。
それを、画家のボブ・ロスさんは、“happy accidentー嬉しい偶然”と言ったものです。
ハッピーな偶然に出会った時の、皆さんの満足げな表情を浮かべていました。
その人らしさを垣間見る時に喜びを感じる私は、とても幸せなひと時を過ごしました。

\6月はブリコラージュ月間!/
【美容研究室】発足!
\大真面目にビューティー研究/
アート&クラフト部に美容研究部が出来ました。毎回、ステキ女子目指して研究課題に取り組みます。記念すべき第一回美容研究部の課題は…【速攻!ブリコラージュな洋服リメイク】

「柄がかわいくて買ったメンズのT-shirt。私が着るとなぜか…少年?!」
「この部分がどうにかなれば、今風なんだけどな…」
「お気に入りのスカートだけど、もうこの年でミニはないなぁ」

そんな服、おうちに眠ってませんか?
みんなでリサーチして
そんな方は、とりあえず思いつく洋服全部握りしめて、美容部へ!

〇6月はは“ブリコラージュ※月間(※ハッピーな偶然)”。
※夢中になって手を動かしていると、最初に思い描いたモノとは違うものが生まれ、
より満足を得ることがあります。それを“ブリコラージュ”と定義しています。

❖❖❖❖❖❖❖❖

❖美容研究部 部費―無料
※材料費のみ別途324円(税込)
❖日時|6/13(火) 10:30~12:30
❖持ってくるもの
☑リメイクしたい服
☑切ってもいい、不要な服(レースや柄、ボタンなどを再利用するため)
☑針と糸
☑針と糸使いたくない人は裾上げ用アイロンのりでも可

❖場所|㈱キュリアス・マインズ 1階
博多区那珂2丁目14番12号
・竹下駅徒歩6分
・西鉄バス線 那珂小学校前停 徒歩3分
・駐車場あり
(満車の場合は近隣のパーキングをご利用ください)

❖申込方法|参加ボタンを押してください

❖研究室長|乙須裕子

______________

【美容研究部】とは
子育てや仕事で美をおろそかにしてきた結果、ビューティー情報が10年前からアップデートされていないことに危機感を覚え始めた女子たちが
大真面目に、流行のメーク・ファッション・美容などビューティーの研究に取り組み「女子力」UPを目指す部活動です。

▢人は中身が勝負!ビューティーなんて関係ないわ!と思っていたけど、やっぱりちょっと気になる…
▢我流でしていたアレコレ。このやり方で本当にあってるか不安。
▢私って情報通。その情報を伝授したくてうずうずしている。
▢みんなでワイワイ集まって作るのが好き
▢とにかく楽しいことがしたい!

そんな方は、美容研究部へいざ入部!!

❖❖❖❖❖❖❖❖