久しぶりに「お店とはこうでなければならない」という
私の固定概念をぶっ壊される、お店に出会いました。
人は本当に自分の好きに生きていいんだよ!
と勝手に励まされたように感じている建築士のよーこです。

このお店に関しては多くを語りたくないので、ぜひ足を運んで、感じてみてください。
とにかく私には随所からたくさんの愛を感じられる、魅力溢れるお店でした。

img_1869

外にも溢れんばかり、店主のブロカント=小さなガラクタが至るところに。
オープンはPM2:00と遅く、店主はかなりのマイペースであると予測できます。

いざドアを開けたとたん、吹き出してしまった(笑)
歩けん!!
人ひとり通るのがやっとの通路。それも横歩きやし!!
所狭しと並ぶ、いや転がっている、ワインとガラクタ(のように見える商品)の数々。

img_1866

通路は狭すぎる為必然的に一方通行です(笑)とにかく心のままに進んでみましょう。
店内には心地よい音楽とゆったりとした時間が流れています。
気さくに話しかけてくれる店主から手にとった「モノ」のストーリーをきく時間がまた至福。

ヨーロッパのアンティークが中心。
特にストーブ、コーヒーミル、電話機、照明器具等が充実。もちろんワインもね!

ブロカントって、他人からみたら「ガラクタ」にしかみえないかもしれない。
でも、この店主には「モノ」の声が聴こえ、「モノ」の気持ちが感じられるんだと思う。

情緒を育てながら日々心豊かに過ごすことは、
人生が豊かになることに繋がる、とここではっきりと確認できて嬉しかったな。

img_1862
↑50年前に製造された冷蔵庫、まだ大切に使用中。右手の椅子が店主の居場所。
店の一番奥で大好きなものに囲まれて、もう居心地良すぎでしょう。

img_1859

img_1865

img_1867

img_1860

img_1861

img_1858
↑ルン子?発見!店主の可愛らしい一面がのぞく手描きポスターにほっこり。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ワイン・アンティーク雑貨 Kinoshita saketen
福岡市東区雁の巣2丁目12-5
☎092-606-2212
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー